車の本体価格以外の諸費用については認められるものと認められないものがあります。
また,ここで認められるものに含まれているものでも保険会社が支払いを拒む場合があります。

認められる
・登録手数料
・車庫証明手数料
・廃車手数料
・ディーラー報酬の相当な部分
・自動車取得税

認められない
・事故車両の自賠責保険料
・新しく取得する車の自動車税,自動車重量税,自賠責保険料

買換諸費用が損害として認められるのは実際にそれらの費用を支払う場合に限られ,将来買換えの予定があるというだけでは費用の請求はできませんので,注意が必要です。